2018年03月27日

プロ写真家がフィルムにこだわるのは?

今や、カメラはデジカメが一世を風靡し、街を歩いていても、どんな観光地に行っても、デジカメしか見かけなくなりました。

また、CMの撮影だけでなく、新聞、雑誌、書籍などに使われる写真撮影の殆どは、デジタルと言って良いでしょう。


マスメディアの世界では、速効性が求められることから、デジタルは最も適した道具なのでしょう。


しかし、独自の感性で写真作品を撮っているプロ写真家には、フィルムにこだわっている人が多いようです。


未だに、真空管のアンプが愛され、昔ながらのレコードに根強い人気があるように、フィルムの持つ画像は、デジタルでは表現できない独特のものがあるため、フィルムを愛用するプロは少なくないのです。


フィルムは粒子で画像を記録しますが、この粒子は丸い粒なので、それが集まってできたフィルムからのプリントは、全体的に滑らかな画像や色調になります。


一方、デジタルは四角いドットで画像を構成しているため、フィルム画像のような色合いや表現は出すことはできません。

このため、こうしたポイントにもこだわるプロの写真家にとっては、フィルムは手放せない重要な表現ツールになるのです。


中古カメラの信頼性は?
【関連する記事】
posted by privres at 07:16| Comment(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

ライブチャットは擬似恋愛

ライブチャットは、おしゃべりを楽しむサービスですから、親密な関係ともなれば数時間もおしゃべりをすることだってあります。そうなると、まるで恋人同士みたいですよね。



ただ、チャットレディとどれだけ親密な関係になれるかは、お互いの相性によるところが大きいようです。



相性の合わないチャットレディだと、いくら話しかけてもあまり打ち解けてくれない場合もあるでしょうし、逆に、何かしら馬が合って、最初から打ち解けておしゃべりができるチャットレディもいるでしょう。
しかし、これは飽くまでも疑似恋愛です。これが、出会い系とは大きく違うポイントです。



このため、現実世界にまでその親密な関係を持ち込むことは無理だと割り切りましょう、



中には、出会い系と勘違いした男性会員が、チャットレディにしつこく付きまとってトラブルになるということがよくあります。



チャットレディとは、ライブチャットでバイトをする従業員であり、相手になる男性会員は、お金を払ってくれるお客さんでしかありません。



このため、求められれば恋人に言うような甘い言葉もささやきますし、恋人同士のような親密なおしゃべりをしてくれます。



そこまでされると、男性会員は、レアルに自分に好意を持ってくれているんだと勘違いしてしまうのも無理はないでしょう。



しかし、これは飽くまでも、あなたが払ったお金をチャットレディが受け取る代わりに、あなたにそのような態度をとっているだけにすぎないのです。女の子との関係は、ライブチャットサイトだけの関係だということを肝に命じておきましょう。


ライブチャットの注意事項
posted by privres at 08:27| Comment(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

オリンピックの競技種目選考について

2020年のオリンピックにおける競技選考において、8競技の中から3競技が残りました。その3競技とは、レスリング、野球・ソフトボール、スカッシュだった。
審査投票はIOC理事会の委員により決まるのだが、個人的な好き嫌い、競技の歴史や参加人口、施設や普及や関心度などが、影響するそうだが、その根拠があきらかでないため、なぜ、この3競技が選ばれたのかよくわからない。
そのそも、レリングがなぜ最初の選考会ではずれたのかもわからないのだから、なんとも不透明で不思議な選考過程だ。
9月に最終決定されるそうたが、日本のお家芸であるレスリングが残ったのは良いとしても、野球・レスリングも候補に残っていというは、複雑な心境だ。
正直、両方とも競技種目に選ばれて欲しいのだか、そうもいかないから、なんとも悩ましい話だ。
それにしても、どの団体とも、ロビー活動がすごいですね。オリンピック種目に採用されるか否かは、死活にかかわる大問題なのだから、わからないでもないが、オリンピック本来の精神からすれば、政治力を使って運動をするというのは、疑問に感じるが、元々、オリンピックというのは見世物興行だと割り切ってしまえば、そんなものなんだろうな。

美容整形でのセカンドオピニオンの重要性






posted by privres at 11:41| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。